#5 I live my life with purpose. 努力は必ず報われる?その3つの理由

Summary

癒しのDr.Mamiのデリシャスな言霊を分かち愛お届けするデリことラジオ♪

最初に頂いたご感想をシェアさせて頂きました!嬉しいです❤️

やっぱりリスナーさんがいるからこそ、わたしもやる気倍増です😆

さて、それではエピソード5で分かち合う、いのちの美しさを味わうデリことは、水泳の池江璃花子選手の東京五輪への切符を手にした昨日のインタビューのお言葉(タイムリーです!)

「すごくつらくても しんどくても 努力は必ず報われるんだなと思った。」

努力が報われる3つの理由とは?

報われない努力もある、そんな言葉も思いもどこかにはあるかもしれません。確かに、人の死とか、どんなに考えても、望んでも、どうにもならないこともある。けれど、きっと、本当の努力というのは叶う、叶わない、だけでなく、やはりその人がその人らしく、生き生きと輝いている新しい結果へと導くことができること、そこになるのではないでしょうか?

池江選手のインタビューから感じた「必ず報われる努力」の3つの条件。

1)肯定的

何番で戻ってこようとも、ここにいることに幸せを感じる、そう決めて挑んだ池江選手。そもそもすでに幸せ、感謝を大切にしていたからこそ、この今を肯定的に、ポジティブに、前向きに受け入れて取り組無ことができる。

2)行動的

まだまだ先とは思いつつもやっぱり勝つための積み重ねはしてきました、と感極まってはいたものの、力強く語っていた池江選手。間違いなく!行動あるのみ!!継続すること、改善し続けること、それが新しい結果へとむすびつけることができる。

3)明確な目標

2024年のオリンピックを目指して調整していた池江選手。目標があるからこそ、そこに意味が、意義があるからこそ頑張ることができる。努力する必要だけでなく、そこに目的があることでまた前向きにもなれ、そして行動することができる。

そして、日本人は特にこれ、勘違いしちゃうやつ!

知っておきたい努力と我慢の違い

否定的で、停滞している、目的のない努力って、我慢のこと。我慢と努力は違う。我慢していても何も変わらないし、何よりも愚痴っぽくなる!愚痴とは、無知によって惑い、全ての事象に関してその心理を見ない心の状態。つまり愚かなこと。我慢が美徳な文化?いやいや、多分日本人は努力家な民族だと思うけれど、我慢家ではない気がする。。。

まさに努力とは、困難な時でもそこに希望を見出し、喜びや楽しみを培い味わいながら生きていくことのできる、しなやかな強さと揺るがない豊かさを兼ね備えているFlourishingな状態へと誘ってくれる。

そこにチューニングするちょこっと瞑想で締めくくります♪

I live my life with PURPOSE –  What a Delicious Moment! 

愛と希望と感謝の気持ちを込めて。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。