#8 I embrace the wholeness of Life. わたしはわたしであることの全てを抱きしめ、受け入れることができます。

いのちの繁栄美しさを味わい分かち合うデリことラジオ、お釈迦様の誕生日に収録のエピソード8は、過去ラジオの中で話していた古代文明ー古代日本や古代エジプトからの学び

「わたしたちがわたしであること、わたしはわたしであることの希望と絶望の両方を受け入れました。」

イティハーサより

太古の時代から繰り返してきた、それでも大丈夫だった、生まれてきたわたしたちを支えているもの。やはり故人達が培ってきた、そして活用してきた古代の叡智は奥深い!どの文明においてもあえて!「日常の積み重ねの中での恐れを抱く練習」は、わたしたちをどこへと誘っているのか?その先に何があると信じていたのか?健康やお金や知恵や日々の生活がゴールではなく、それらは全てその先にあるものに対してのツールであったり基盤でしか無い。古代エジプトでは循環するいのちのサイクルの中ですでに進化を見据えた高度で意識の高い日々の生活があったということにびっくり!やはり、わたしたちの本質、生命の始まりを思い出すことは、この生命の可能性やまたその叡智の深さに感服してしまう。

エピソード7でご紹介したかがみさんの「反転法エクササイズ」も嫌いなところを書き出し反転させる、というのも言い方を変えれば、抱きしめる、ということにもなるかもしれない。どんなことでも、なにがあっても全てを抱きしめることができる、大きな心を持っているのがわたし達の本質。そんなにも深い優しさや慈愛をずっとずっとこれまで受け継ぎ、培ってきた。それを知って、そのわたしを生きていく、まさに勇気と希望が湧いてくる❤︎(かな?)

わたしたわたしであることを、その全てを、いのち、人生を受け入れます。

I embrace my fear and despair with my love and hope.

I embrace the wholeness of Life.

いのちの本質、その全てを受け入れることのできる偉大なる愛に愛と希望と感謝の気持ちを込めて🙏

📻わたしであることの 希望と絶望の両方を受け入れること(参照ラジオ番組)<よかったらこちらも聞いてみてくださいね♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。